英語の聞き取りの勉強で役に立った方法

私が英語の勉強を始めたのはネイティブの英語を聞き取るために勉強を始めたというのがありました。
それでどういう方法で英語の聞き取りの勉強を始めたかというと私が試したのが聞くだけで英語の聞き取りが可能になるという
英語の教材を購入して勉強をしました。

その勉強をやったのが今から5年ほど前の事でした。その時の私の英語のレベルですが英語の文章を読める程度しかありませんでした。
なので全く英語の会話ができるようなレベルでもなければ英語を聞き取る能力もありませんでした。

ですが、外大を出ているというプライドもあって英語を話す事も聞き取る能力もない事にずっとコンプレックスを持っていました。
それでなんとかしてネイティブの英語が聞き取れるくらいはできるようになりたいと思っていました。

でもなかなかどうしたらネイティブの英語が聞き取れるようになるか分からないでいたのですが
聴くだけで英語の聞き取りが可能になるという事で一応試してみる事にしました。

なので最初はいくら聴くだけで英語が聞き取れるようになると言ってもそこまで期待はしてませんでした。
本当にこれで少しでも英語の聞き取り能力が上がれば良いと思って試してみました。

それで肝心の効果ですが私が思っていた以上に効果がありました。
確かに最初数回聴いただけでは全く英語の聞き取りができませんでした。

なので最初のうちはいくら聴くだけの教材を使って本当に何を言っているか分かるようになるか
かなり不安に感じていました。ですが、実際にこれを試してみると私が思った以上に効果がある事に気づきました。

それはどういう事かというと繰り返しネイティブの英語の発音を聞いていたら徐々に何を言っているか聞き取れるようになったからでした。
そうなるまでに私は毎日空き時間にネイティブの英語を3か月以上聴き続けました。

最初のうちは本当にただ何を言っているか全く分からない状態で聴いていたのでかなり苦痛でした。
でも聞き流すだけで英語が聞き取れるようになるという事を信じて毎日聞き続けました。

すると徐々にどういう単語を言っているか聞き取れるようになっていってもっと聞き流すようになりました。
それで暇さえあればずっと英語を聞き流すようになっていました。

そのおかげで相変わらず英語を話す事はできないですが英語で何を言っているか分かるようになりました。
なので最初こそずっと何を言っているか分からない事もあって聞き流していて苦痛に感じる事もありましたが
聞き取れるようになってくると楽しくなってきました。

それで海外ドラマを見る時も敢えて字幕のものを見るようにしてどういう事を喋っているかを
聞き取れるようになっているかを試しました。

これも最初は聞き流す英語の教材みたいにゆっくり喋っていなかったので
なかなか聞き取れない部分も多かったのですがそれも英語の聞き取りの教材を使っていたおかげで
すぐに聞き取れるようになりました。

また英語の聞き取りの勉強をしようと思った時はこれ以外にもおすすめがあります。
それは英会話教室に通う事です。それはどうしてかというと英語の聞き取りの勉強をすうるなら
できるだけ自然な英語でいろんな会話を聞いた方が聞き取り能力が上達するからです。

それに英会話教室に行っていろんな人と会った方がモチベ―ションも意地できるからです。

36歳 T・I

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画を使った実用的なイギリス英語の勉強法

英語圏の方と話したりするなど日常的に英語に触れること

英語学習の基本は声に出して読むこと!

大学受験の時に使っていた効率的・効果的な英語の勉強法

英検準1級を合格するための勉強法

暗記が壊滅的にダメな人の単語暗記法