難しく考える必要はなし!覚えておきたい英語でのコミュニケーション方法

近年、多くの海外からの観光客が日本を訪れています。最近では観光地でなくとも、通りを歩いていたらさまざまな言語が聞こえてくるのも珍しくありません。そういった状況の中、外人から声をかけられる、外人と友達になる、そんな機会も増えてきているでしょう。しかし、日本人の多くが英語で声をかけられる事を苦手としています。そこで、英語で会話する上で覚えておきたいポイントをいくつか紹介させていただきます。

 

まずは挨拶!大切なことは世界共通

幼い子どもが言葉を覚える時にまず習う事は何でしょうか?また、社会人になって必ず基本と教えられる事は?そう、挨拶です。これは日本人であろうと外人であろうと、会話を始めるためにはまず挨拶が必要です。朝だから「おはよう」、夜だから「こんばんは」と難しく考える必要はありません。基本的には”Hello”や”Hi”だけで十分です。あなたがまず相手とコミュニケーションをとる意思があるのだと伝われば良いのです。そして「ありがとう」や「ごめんなさい」など、一般的に会話をする上で大切だと教えられてきた言葉は世界共通なので、簡単な挨拶やお礼は覚えておきましょう。

 

正しい文法が絶対必要なわけではない

日本では学校で英語を習う時にどうしても文法を重視しがちです。しかし、実際に会話をする時に正しい文法が必要となってくるかというと、必ずしもそうとは限りません。もちろん現在進行形なのか過去形なのか、疑問詞や接続詞の有無など、正しいほど相手に伝わりやすくはなります。だからといって文法を難しく考えるが故に答えるのに時間がかかってしまったのではうまくコミュニケーションをとる事はできません。分からなければ単語を並べるだけでも大丈夫なのです。今までの流れや、その時の状況で相手がくみとってくれるでしょう。

 

単語が分からない時は?

英語で会話をする時に単語が出てこないという経験をする方は多いと思います。伝えたい事があるのに単語が分からない時は、まず簡単な言葉や似ている言葉に変えられないか考える事がポイントです。相手に伝わらなくても黙っていては会話になりません。とにかくどんどん知っている単語を言ってみましょう。例えば「あそこを右に曲がってください」と言いたい場合、”go”、”right”、”turn”など単語の羅列でも黙って考えているよりはずっと相手に伝わりやすくなります。ジェスチャーを使うのもポイントです。指で場所を示しながら”go”というだけでも十分に伝わるのが英語での会話です。

 

相手がいることを忘れない

英語での会話だと緊張してしまって最初は自分の事でいっぱいいっぱいになってしまうかもしれません。しかし、会話をする以上、相手がいる事を忘れてはいけません。何を話したいのか、何を知りたいのか、それが分からなくてはいくら単語を知っていても話をする事はできません。そして、ここで少し気を付けたいポイントは、相手の母国語が英語であるかです。母国語が英語である人であれば、難しい単語を話しても意味が通じますが、英語圏でない国の人の場合、簡単な英語しか伝わらないかもしれません。コミュニケーションをとるには相手を知ることが重要です。分からない事があればこちらから質問し、逆に向こうが知りたいと思っている事に答えれば、自然と会話が生まれるでしょう。

 

リスニング能力を身に付けるには?

こちらから話す準備は整っても、相手が何を言っているのか分からなくてはコミュニケーションをとる事はできません。リスニング能力を上げる一番のコツはとにかく実際に話す事です。しかし、あまりそういう機会がない場合やまだまだ自分の英語に自信がない場合は、まず映画や海外ドラマを観る事から始めると良いでしょう。特に日常を扱ったテーマの作品を観ると、よく使用される口語が分かるようになります。気に入った作品に出会えれば、それを繰り返し観る事で、楽しみながらどんどん聞き取れるようになるでしょう。また、子供向けの作品は、より易しく分かりやすい英語が使用されているためリスニング入門にはおすすめです。

 

まとめ

コミュニケーションをとる上で重要なのは、相手に伝えたい、相手を知りたいと思う気持ちです。英語の会話だからといって身構える必要は全くありません。正しい文法や単語に囚われ過ぎず、どんどん声に出してみましょう。そして相手の言っている事に耳を傾け、分からない時は分からないと伝えれば、きっと向こうもより簡単に伝わるよう言葉を変えてくれるはずです。それでも分からなければ謝る事ができれば良いのです。海外の人と話すと自分の世界が大きく広がります。まずは挨拶からでもいいし、お気に入りの映画を観るのでもいい、英語でのコミュニケーションをより多くの人に楽しんでいただければ幸いです。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リスニングが続かないという人必見!継続するためのポイント

英単語や英語フレーズなどを覚えるために音楽は有効か

レベル別ライティングの勉強法

英会話教室のレッスンを無駄にしない5つのポイント

Do not take life too seriously. You will...

海外出張に備えて英会話スクールでビジネス英会話