決定版!1日15分で英単語が驚くほど身につく方法

英語学習者にとって、避けられない壁として英単語の暗記があります。どれだけの英単語を知っているかによって、その人の英語のレベルはある程度決定されてしまいます。単語学習は、その言語を学ぶ上での土台なのです。

1.最適な教材設定をしよう

2.英単語学習を習慣化しよう

3.英単語は音声で勝負

4.脳をフル稼働させて英単語を叩き込む

5.テストを有効活用しよう

以上のステップを踏んで、実りある英単語学習を始めましょう。

 

最適な教材設定をしよう

一口に英単語学習といっても、そのやり方やレベルは様々です。まずは、あなたの求める英単語力をはっきりとさせ、最適な教材設定をしましょう。例えば、大学受験であれば受験校によって、必要とされる英単語力は3000〜6000語と学校のレベルによって大変幅がありますし、TOEIC対策であれば、ビジネスシーンで使われる英単語を重点的に覚えていく必要があります。

自分に必要な英単語量はどれほどなのか、そして、どのようなジャンルの英単語を覚えておく必要があるのか、それを知ることが学習の第一歩です。

そして、必要な英単語力がはっきりしたら、それに見合った単語帳を購入しましょう。Amazonのランキングで上位のものを選べば間違いはありません。最近の単語帳に、いわゆる「はずれ」はないと思われます。フォントやレイアウト等、自分の気に入ったものを購入してください。

 

英単語学習を習慣化しよう

次のステップは、日常の中に英単語学習をはめることです。学習を習慣化しましょう。歯磨きと同じものとして、英単語学習をとらえるのです。勉強しないと気持ち悪い!そういう感覚が芽生えてくればしめたものです。
時間はそれほど長くなくて構いません。15〜30分程度が妥当な時間だと思います。一日のうちで、英単語学習を始める時間をしっかりと決め、その時間になったら全てのことを差し置いて、英単語学習に取り掛かりましょう。10日もすれば、習慣化されてきます。継続は力なり、ですよ。

 

英単語は音声で勝負

英語は語学です。語学とは、その起源を文字ではなく音声にもちます。言語の生みの親は音なのです。赤ちゃんも言語の習得は全て耳から行います。英単語を覚えるときもこの原理に従いましょう。

一日のうち、決まった時間になると、あなたは単語帳を開きます。そうしたら、その日覚えるべき英単語をまずはひたすら音読します。この時、発音やアクセントがわからなければ必ず辞典等で調べて、正しい音読を行いましょう。日本語の意味などは二の次です。正しく発音ができれば、それだけでその単語の半分以上のことを理解したことになります。

単語学習で真っ先に行うべきなのは、耳と口の活用です。正しい発音を聞き、真似をする、これが単語学習の核となる勉強法です。是非ここに時間をかけてください。

 

脳をフル稼働させて英単語を叩き込む

完璧に発音ができるようになったら、今度はその単語の意味を確認していきます。ここでのポイントは、脳をフル稼働させる、ということです。どうせ同じ時間学習するなら、その時間は密度の濃い効率的な時間にしたいですよね。そこで、強制的に頭をフル稼働させるように仕向けます。

まずは、単語を発音します。次に、発音しながらその単語を書きます。書きながら発音することで、脳への強度が少し高まります。最後に、発音しながら、書きながら、頭ではその単語の意味を捉えていきます。この時のコツは、頭の中で単語の意味から連想される画も同時に思い浮かべることです。

こうして、口、手、脳、を同時に使ってやることで、その単語は深く脳に刻まれることになるのです。

 

テストを有効活用しよう

一週間に一度はテストを設けましょう。単語帳に付属のものがあればそれを使えばよいし、なければ自分で作りましょう。それも学習の一環です。

このテストをすることで、自分にどれほど単語力がついてきたのかが確認することができ、モチベーションの向上になります。それだけではなく、脳が単語を忘れるか忘れないかという微妙なタイミングでテストをすることにより、思い出すという行為を通じて忘れかけていた単語の定着をうながすことにも繋がるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?
英単語学習は、ともすればつまらない苦行となってしまうこともありますが、本来は確かな語学力を養う上で必須の勉強です。いかに楽しくいかに飽きず、そして、いかに効率的に勉強するかというところに英単語学習の醍醐味があります。是非、単語学習を習慣化して、今の英語力にいっそうの磨きをかけ、理想の未来を手にしてください。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TOEICを初めて受ける人のためのパート7攻略法

英語を勉強するのが苦痛の人のための勉強を続けるコツ

Don’t think. Feel!|格好いい英語フレーズ

次に会えるのはいつか分からない相手に使える「さようなら」の英語フレーズ

小説のリスニングで英語の発音に耳を慣らせる!

英会話学校にこれから通う方へ!!自分に合った講師の見つけ方。