好きなハリウッドスターを見つけて英語力アップ

日本の英語教育は適切ではないとも言われていますが、確かに中学・高校と英語の授業では文法を学ぶことが多かったと思います。しかし、いざ必要となる英語力というのは話すこと、コミュニケーションスキルが重要視されることが多いです。

しかし、文法をたくさん知っていても簡単に英語が話せるというわけではありません。英語が話せるようになるためにも、話す機会、聞く機会を多くつくる必要があります。職場の同僚や、いつも飲みに行く友人に英語を話す外国の方がいるという方は多くないでしょう。では、どのように英語のコミュニケーションスキルを上げることができるかをお伝えします。

まず第一に聞き取りができることが重要です。リスニングのスキルにあたる部分ですが、もし、何気なく聞こえてきた英語が何を言っているのか理解できたらそれだけでも充分うれしいですよね。このうれしさが英語が理解できるという自信にもつながります。なので、英語を聞き取るトレーニングを第一に始めることがおすすめです。

そして、その方法はとてもシンプルで、まず好きなハリウッド俳優や歌手を見つけましょう。見つけたらその俳優や歌手がインタビューされている動画を見るということです。これだけでも、充分リスニングのトレーニングにつながります。インタビュー映像は動画サイトで簡単に見つけることができることと、新作映画や新曲、またはプライベートのことについてなど、さまざまなジャンルの話題を取り上げてインタビューを受けていることが多いです。そのさまざまな内容を聞き取れるようになることで、日常生活におけるリスニングスキルの向上にもつながります。

このようなリスニングスキルを上げるトレーニングをした後は、その俳優や歌手が話している内容や話し方をまねてみてください。もちろん、まねるというのは簡単ですが、実際に英語を話してみるのは難しいものです。簡単な相づちや、リアクションなど、できることからまねてみると意外に簡単にできるものです。最初は挨拶や相づちをまねることからはじめ、その後は簡単な短い文章、少し長めの内容、などと内容を増やしていくことでレベルアップすることができます。

英語のテキストやCDなどを使用して勉強することも重要ですが、好きな俳優、歌手といった自分の興味のある対象を使って学んだ方が英語への興味や関心が強くなります。やみくもに勉強するのではなく、興味のあることから始めることによって、長くストレス無く勉強を続けることができます。

25歳 AK

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

英語アプリによる英語表現の暗記

大学受験の時に使っていた効率的・効果的な英語の勉強法

TOEIC対策は勉強する順序と過去の傾向把握が大切

TOEICの効果的な勉強方法をご紹介します。

TOEIC対策はとにかく過去問をこなすのが一番

耳を鍛えるリスニング方法